wwwを検索 denden-town.or.jp を検
でんでんタウンの こんなの発見(5)
9月に入りました。
残暑が厳しいですが、日本橋を引き続きご紹介しましょう。

前回、上新電機の1番館で鮮魚プレゼントの
「とれとれ市」ご紹介しましたので、当日行ってみました。
店頭にテントが張られ、お魚を積んだ専用車が2台駐車していました。

お店から結構ひんぱんにお買い上げ伝票を持ったご家族連れが
はっぴを着た担当者に。
元気よく泳ぐ鯛をいけすからすくって、魚箱に入れ、「はい、お待ち!」
嬉しそうにさげて帰られます。
見ていて嬉しくなる風景です。

へえっー、本当に生きた鯛がその場でもらえるんだ、すごいなあ!








ジョーシン1番館の店頭の賑わいを見て、堺筋のアーケードに戻りました。
出たところが日本橋5丁目付近。
西側でおもろい看板見つけました。
レンタルショーケース??

あ、そうか、月極めでショーケースの一角を借りて、そこへ出品するんだ。
売りたいもの、場所借りて飾っておくんだ。
のぞいてみよう。
2階だな。

BGMでジャズがかかってる。音源は?
ラジカセだ。でも、ラジカセをそのまま鳴らしてるから低域悪いなあ。
せめて、ほら、今だったら探せば1980円くらいからあるでしょう。
2chのサブウファー付きスピーカーセット、せめてあのくらいはつけて欲しいな。

ぶらっと見ると、フィギアや、プラモ、鉄模もある。
いろんなものが展示してあるねーー。

「おっと!!」ふと足が、止まったあ!
マービン・ゲイの復活CDが何と500円!!
「買ったあ!!」これはしめた!出逢いだ。

マービン・ゲイは実の父親に銃で撃たれて他界してしまった悲劇の黒人歌手だ。
NHKのBSで時々世界のショーをやっているが、マービン・ゲイのショーも
素晴らしかった。
ヤフオクでもCDを探したことがあったが、高価だった。
それが、ここでは500円とは!!
今晩聞くのが楽しみだな。
 
500円で入手できた、マービン・ゲイの復活CD

個人的なことで申し訳無いが、私が気に入った黒人歌手は皆薄運だ。
ビリーホリデイ、ダイアナロス、ディオンヌワーウィックなど、、、。
ジャズはこんなところから生まれるのだろうか。




でんでんタウンは面白い。
表に面したお店だけではなく、2階や、3階にも隠れた
おもろい店がある。
積極的に「探検」してみよう。
 さて、9月1日といえば、85年前におきた関東大震災を忘れずに
ということで制定された「防災の日」。
毎年防災訓練に参加していますが、今年は岸和田の埋立地
「ちきりアイランド」で開催されるというので
ここで紹介したくて取材に行ってきました。

途中高速道路から沖合いの大きな自衛艦が見えました。
岸和田の駅からシャトルバスが出ていると聞いてしばらく駅で待ちました。
自転車整理の係りの方が気軽に声をかけてくれて
バスの発着所を教えてくれました。
ついでに、ことしのだんじりは9月13、14日で、1日に順番が決まるんだ
という話も聞かせてもらいました。
駅周辺にはたくさんのちょうちんが飾ってありました。

今回の訓練は、岸和田市の沖合いの埋立地
「ちきりアイランド」で行われたのですが
当日は福田首相もお見えになるということで一般の見学はできず、
橋の袂でシャットアウト。

訓練の様子は浜工業公園内に停車している自衛隊の大型スクリーン車で
見る段取りになっていました。




浜工業公園内の自衛隊の大型スクリーン車

家族ずれも多く参加


沖合いに停泊していた輸送艦「しもきた」
この他、「げんかい」やJCG(海上保安庁)の巡視船「せっつ」なども
数隻参加していたようだ。
訓練は陸・海・空合同の大規模でしたね。


9月1日、午後1時頃、岸和田駅上空を隊列を組んで飛行する
自衛隊、消防隊、警察隊のヘリコプター
自衛隊機は機体幅わずか90cmというコブラだな。


シャトルバスから見えたちょうちん


バスで浜工業公園に到着


大阪ガスや、総務省、日本レスキューなどいろんな防災ブースが
出ていた。総務省ブースでは電波君のキャラクターマーク入りの
エコバックをもらった。

総務省の電波君のエコバック(右)
カメラのキャラクターストラップは以前入手したもの
ちなみにこのデジカメはジョーシンのテクノランドの
中古売り場で9800円で買った。バッテリーも生きていて買い得だった。

今回の訓練にも自衛隊が大々的に参加していました。
本部テント脇に駐車してあった6台のジープを見ていたら
健康そうな迷彩服、ヘルメットの自衛官がいらしたので聞いてみました。

「これ、オートマなんですね、台車はパジェロですか」
「そうですパジェロです」「このマークはお偉いさんのマークですか」
「そうです、アメリカの真似をして格好よくつけてます」
「ミッション車ではないんでか」「指揮官はオートマの専用車に乗ります」
「下の者はミッションです」「へーっそうなんですか」
「暑いけど頑張って下さい」「ありがとうございます!:敬礼!」
格好いいなあ。優しそうな上官だったな。

そうそう、好例の伊丹駐屯地で開催される
中部方面隊創隊48周年記念行事は10月19日(日)だそうです。
カレンダーに印をつけました。
興味のある方は、こちらを参考に。 http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/


見事に整列していた73式いすゞトラック

9月1日の公園側会場には、この他、トイレを備えた車両、
入浴サービステント、などが設置されていました。

ちょっと覗いたら、「どうぞ!」と笑顔が素敵な元気な女性隊員さんが
集会場テントに招いてくれました。こういうところで楽しく懇談することも
あるんですね。一休み。

また、入浴サービスは災害地ではとっても喜ばれるそうで、テント張りの
浴場にも入ってみました。浴槽は深いのでアルミの階段が設置されています。
洗い場にはシャワーもたくさんついていました。
外には巨大なお餅の形をした10tタンクが!

野外トイレ車両

入浴支援テント


入浴支援テントの後ろが10tのお湯タンク

伊丹から災害支援で参加していたお偉いさん専用車「パジェロ」
正式には73式トラックかな。


アメリカみたいに格好いい階級マークがデデーンと。


車留めがまた格好いいですね。
プラモ、ジオラママニアはここまで描けるか。

尚、今回の訓練を見事なショットで紹介してくれた人がいます。
ご本人の了解を得たので紹介します。
みなさん、あまりのすごさに卒倒しないよう、念のためヘルメットを
かぶってご覧あれ!!
http://blogs.yahoo.co.jp/p_no_kimochi/25381901.html#25381901
http://blogs.yahoo.co.jp/p_no_kimochi/25412044.html

自衛隊車両を満喫して帰りもシャトルバスで岸和田駅へ。
9月13、14日は大変な賑わいになるんでしょうね。
だんじり祭りについてはこちらをご覧下さい。
http://www.city.kishiwada.osaka.jp/danjiri/

帰りに通った、岸和田城のところの「だんじり会館」です。


帰り道、訓練を終えた関係車両がちきりアイランドから
引き上げているのが見えました。

 実際の南海電車も持ち込んで、高架の電車からの
救助訓練も行われたようです。
現実が近くなった東南海・南海地震、いざという時
具体的に何をするかを考えておかなくてはなりませんね。



福田総理大臣もわざわざ来阪しての総合訓練、
最後に「今後益々精進するように」と訓示していた総理が、、、

午後2時頃、訓練会場の福田首相と、橋元知事。



何と7時間後には、こ・れ・だ!!
今回は、岸和田の防災訓練風景の紹介もしましたが、
前日、でんでんタウンで出会った温かい話題を最後にお届けします。

「うわっー、トライアンフですね」「写真いいですか?」
「はい、どうぞ」
快く撮らしていただいた、トライアンフ、ボンネビル750の持ち主は
神戸からのお客様でした。
冷却フィンのクリップがしゃれてますね。

とかく言うことを聞かないイギリス製のエンジンをなだめるって
とこでしょうか。リアのブリティッシュバッグも素敵でした。
名車でのご来街、本当にありがとうございます!!










さて、「ここで問題です。
これ何というキャラクターでしょうか?
防災訓練会場で見ました。

答えは次回に。
では、皆様、また、次回。 byby     吉谷

五階百貨店付近で私の足を止めた名車


トライアンフ、ボンネビルの750だ。


空冷ファンのクリップが洒落てるねー。粋だねー。

戻る



営利・非営利、個人・団体・企業問わ ず、当ホームページの画像、データなど掲載されているすべての情報において
いかなる場合においても無断で使用・転載することを認めておりません。


Copyright (C) Nipponbashi DENDEN Town All rights reserved.