wwwを検索 denden-town.or.jp を検
でんでんタウンの こんなの発見(10)
今年はイベントに出会えることが多かった。
何といっても地元の3月20日開催のストリートフェスタ。
5月の高槻ジャズストリート、神戸まつり、御堂筋オープンフェスタ
7月19、20日の関西アマチュア無線フェスティバル、
7月28日のなにわの日
9月14日のナニワ区民まつり、
そして今回紹介する、港区の筋肉商店街だ。

大阪市港区の商店街が、地域参加型アスレチック競技
「筋肉商店街」というイベントを9月7日(日)に
弁天町ORC200 2階のオーク広場で行ったので見学に行った。

オーク広場には数々の難関が設置してあって
出場者はこれに果敢に挑戦する。
いわゆる筋肉マンでないとこなせない内容だ。
@風力プロペラ自転車で坂道を登り、
A両手にパイプをつけた状態で障害物のある平均台を渡り、
B綱を登って
Cつり革で降り、
D重量物を引き
E自分で投げ上げたボールをつかみ
F最後は両面テープのついた服を着て垂直壁を登る
これをいかに短時間でこなすか争われる
制限時間は5分だ。

どうも常連は近くの港消防署の職員らしい。
そうだろうな、毎日鍛えてるんだもんな。
トリは海上保安庁職員が努めるようだ。
みんなモサだな。

アスレチックの順と、完走した選手の様子は右ページをご覧下さい。


筋肉商店街は今回で3回目だそうだ


タイムアウト!容赦なく赤旗が上がる


こちらは白旗! クリア!!

家族や職場の同僚の応援にも力が入る!

ゴールの裏のウイナーステップだ
何人が完走してこの階段を勇んで降りたのだろう

地元の企業の相撲部員がアトラクションを演じてくれた

相撲の形を解説披露

ちびっ子には女性部員がお相手だ

同じ日にでんでんタウンではでんのすけの
スタンプラリーが開催されたので見にいけなかったが、
9月21日には商店街の中の100mコースを
駆け抜ける!韋駄天商店街08が開催されたようだ
小学生部門では今年はどんな子が優勝したのかな

どんなところが好評なのか、熱意は何処に、
実行委員会の運営方法や、他の団体との協力体制など
勉強させてもらうことが一杯だ
関係者の方々と今後のお互いの協力を約束しあえるのも
イベント見学の重要なメリットだ。

会場のORC200 2階オーク広場


午前10時から午後5時頃までの一日のイベントだ


登場時のテーマソングは出場者が選べる曲だ

@プロペラ自転車で坂道を登る、フラつかないことがコツだ

A手に筒をはめて障害物を振ってすり抜ける
下は細い平均台だ

B綱を登るのは消防士さんの得意技

C降りる時はつり革だ、すでに腕がピンピンらしい

D休む間もなく重量物を引く
ダンボール箱の下にウエイトが隠れていた!!重い!

E自分で上げて猛ダッシュして、自分で受ける

F最後の難関、垂直壁用のテープ付きのジャケットを着る

見ていても力が入る、「頑張れーー!!」

やったあ!!上がったあ!!!

まだ、1分52秒も残してゴールしたベテラン選手
強かった!!頑張りましたね!!

この日は、帰りに南港のATCにも立ち寄った
ラジコンのイベントが開催されていたからだ。
ヨコモドリフトinATC

ATCのATM棟に着くと、本物のレーシングカーが並んでいた。
スカイライン、180X、インプレッサだ。
どれも元車以上にお金がかかっているようだ。
キャブやバルブ交換調整、強化クラッチ、強化ブレーキはブレンボか、
ビルシュタイン等の足回り、タワーバー、6点ロールゲージ、
各所の溶接補強、モモやナルディの36φ、内装を剥がした
スパルタンな室内、4組で軽四が買えそうなホールとタイヤ、
オリジナルフルカウル
マフラーはフジツボか、もっといいやつだろうなー。


ラジコン会場ではラジコンカーを見事にスラロームさせての競技中だった

女性ドライバーもいる、皆うまいなー

広坂正美選手
なにやらアナウンスがあると会場がどよめいた
何だろう?とスタッフに尋ねると
なんでも14回も世界大会で優勝したラジコンドリフト王が
サイン会を始めるという。
ラジコン雑誌に度々登場する、あの、広坂正美選手だ!

5歳のときからラジコンを走らせ、通算優勝は300回を超えるとか!!
すごい選手だ!少しいばってるんかなと思ったら、失礼!!
とっても気さくで、笑顔が素晴らしい選手だった。
私もサインしてもらおう!

広坂正美選手のサイン
「このサイン、ブログに載せてもいいですか?」
「いいですよ!!」Vサイン&ニコッ!!
ラジコン王、広坂正美選手、これからも頑張って下さいね!!
すごいね!
















スーパーキッズランド
ちょっと練習すれば誰にでもドリフトが楽しめる
楽しい新型ラジコンカーはでんでんタウンの
スーパーキッズランド本店と、スーパーキッズランド日本橋店
に豊富な展示がある。
数千円〜数万円まで揃っていて
ついつい見入ってしまう。 ホビーならまずでんでんタウンだ。



この日ATCでイベントをやっていたのか、あちこちに
楽しそうなコスプレーヤーがたくさんいたぞお。
コスプレイベントは毎週やっているとか、、、。

皆さん、いかがでしたか、今回の見学紀行。
いろんなイベントが行われているんですねー。
今、でんでんタウンでは、でんでんタウンだけではなく
いろんな商店街や、いろんな団体、個人も含めて
楽しいイベントコラボを目指して頑張っています。

でんでんタウンのイベントには是非参加して下さいね。
11月にはオーディオのイベントがあります。
また街頭ジャズ演奏も予定していますよ!
お楽しみに!!!     では、また次回。  吉谷

戻る



営利・非営利、個人・団体・企業問わ ず、当ホームページの画像、データなど掲載されているすべての情報において
いかなる場合においても無断で使用・転載することを認めておりません。


Copyright (C) Nipponbashi DENDEN Town All rights reserved.